ayu_cocochi

<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧




負けないで。

大好きな姉さんが2人、子供を5人抱えて我が家へ遊びに来てくれました。
さいたまのお隣りに一時避難されているミキティさんと共働きで子供だけがさいたまの実家に避難しているというアキティさんのお2人+子供5人。
「いつかさいたまに遊びに来てください。」とは言っていましたが、まさかこんなかたちで叶うとは。。。皮肉なもんです。

さいたまに住む私が出来ることといったら、食材買い占めてお腹いっぱいたらふく食べさせてあげること!
何もしないでくつろいで貰うこと!
さぁ!とびっきりのおもてなしするぞーーー!

なはずだったのに、子供が大好きな唐揚げをたっくさんミキティさんに揚げてもらって、食器の片付けをアキティさんにしてもらう。。。なんとも甘えた末っ子です。
d0094078_1121757.jpg

d0094078_273289.jpg子供たちはモリモリ食し「美味しい!」の賞賛の声。ありがとうございま~す^^
ミキティさん、アキティさんの変わらないマシンガントーク。辛い経験をしたであろうみんなの明るい顔にほっとしましたが、福島に住んでいるからこそ話せる深い、不快話しになんだか心が痛くなりました。

原発により有名になった福島。
今、もっともホットな場所ともいえるでしょう。
そして原発により他の被災地より復興が遅れ、取り残されているのも現状です。
避難地域ではない県民の方はもどかしさいっぱい、不安いっぱいなんです。
そんななか、那須塩原のタクシー業者が放射能を恐れ郡山への乗車拒否。とか、
福島から来た人はスクリーニングをした際の証明書がないと病院やホテルで受け付けない。とか、
福島からの修学旅行生を白い目で見るおばちゃん。とか、
神経質な人々による心無い福島差別。

パパは家族のために、ママは子供のために、子供たちはパパとママのために離れ離れになっていようと気丈に振る舞い、懸命に生きているのです。
そう、パパもママも子供の前ではどんなに辛くても泣かまい!と、必死に生きているのです。
みんな必死なんです。
どうか心が折れてしまうような行動だけは謹んでいただきたい。
明日は我が身。
他人事ではないですから。

福島の方へ。
おおいに笑ってください。
こんな時期に不謹慎だ!という方もいるでしょう。
インタビューなんてされたときには、とびっきりの笑顔で応えて下さい。
それが全国で流れたら「福島は大丈夫なんだ」と「こんなときでも明るく頑張っているだ」とみんなに勇気を与えられるともに、放射能に過剰になっていた方も少し反省するのではないでしょうか。
そう。『笑う門には福来る』
どうか、負けないでください。


あっ!
今日はどうもありがとうございました。
久しぶりに腹の底から笑い、緊張の糸がプツッと切れ安堵してしまった私は小刻みに「ぼーーーっ」としてしまうという失態を。気付かれていないといいのですが。
「ぼーーーっ」とする。コレが出来る状態って、とっても幸せなこと。
今日は2人に会えて幸せだったもので、ついつい(≧з≦)
バスを見送るとき「帰らなくていいんだよ。」と引き止めたくなりました。
昨日、両親が郡山に帰ったときも心の中で「帰らなくていいんだよ。」と何度も何度も呟きました。

安心して暮らせる、安心して見送れることの出来る福島になりますように。。。
[PR]



by ayu-cocochi | 2011-03-27 23:00 | おもてなし

あれから1週間

ご無沙汰しておりました。

地震から1週間。
寒い中、食料も十分じゃない中、家族や友人の安否を案ずる中、そんな中、被災地のみなさんが懸命に生きる姿をニュースで見るたびに涙が出るのは私だけではないはずです。
当初は何も出来ない歯痒さと心配だけが募りましたが、今では節電、募金、買いだめしない。当たり前のことですが、一つまた一つと小さなことですが自分が出来ることが増え、一時の目に見えない無限な不安は解消されつつあります。

というか、さいたまに住んでる私が弱気でどうする!って、話しです。

福島の友人は懸命に、、明るく、助け合い、笑顔で生きているっていうのに、その友達にブログを通し励まされてどうすんの!って、話しなのです。

友達は休むことなく働き。

友達は毎日地震の様子を報道し。

友達は旦那様の会社の方にご飯を15合炊き、おにぎりを作る。

逃げずに現状を受け止め精一杯生きている。

原発の相次ぐ事故で見えない放射能に、何を信じていいのか分からない報道。

それでも混乱もせずに落ち着いて生活しているっていうのに、関東では買いだめする人々でスーパーがすっからかん。

ガソリン不足で物資はあっても避難所を回ることが出来ないそうです。

車で逃げることも出来ないそうです。

そこまで買いだめします?って、話しです。


私の故郷、福島。

愛すべき福島。

海があって、山があって、空気はうまくて、野菜も、桃も、梨も。。。

寒い冬にでも耐えられる東北人。

今、「ハッピーアイランド」と立ち上がっております。

大丈夫。

これなら復興する。

ありがとう。心から、ありがとう。

みなさんに感謝です。
[PR]



by ayu-cocochi | 2011-03-18 12:23 | ひびのこと

先週は遊んでくれてありがとう♪

先週のまとめ。

月曜日はアンナの10ヶ月健診。
車のバッテリーが上がり、さぁ大変。

火曜日の午後。
お友達のお家で遊びほうけ、夜ご飯までご馳走になって帰る。
お酒も入り母、上機嫌。
d0094078_14371786.jpg

d0094078_14373481.jpg


水曜日、友達のお家でランチをご馳走になる。
初めて作ったシフォンケーキにデコレーションをしたら、泣きたくなるぐらいぐじょぐじょに。
シンプルに生クリームだけつけとけば良かった、、、と後悔する。
d0094078_14391886.jpg


木曜日、はなちゃんを呼んでランチ会。
今日のメニューは煮込みミートボールで~す。
はなちゃん手作りのふわふわブッセは優しい味で食べ過ぎた~;;;
そして"ひなまつり"ということで、デザートはお雛様のケーキ。
d0094078_14423239.jpg

d0094078_14424529.jpg

d0094078_14425976.jpg

ケーキ断面写真↓
d0094078_14474871.jpg


金曜日は午後、あいちゃんとちかちゃんを呼んで、コレ↓を教えてもらう。
d0094078_14492124.jpg
この日は2回目ということもあり、だいぶ手際良く編めるようになりました。ありがとん。
そして、今週もよろしゅうに♪

夜はぶーやんちでお好み焼きをご馳走になる。
夜ということで、寝巻きでお邪魔した母娘。
いやいや、くつろぐムード満々で食べる気満々で呑む気満々で子供たちはくたばるまで遊ぶ気満々。
料理上手なぶーやんが作ったお好み焼きはトロトロで旨いんです。
いやいや、お好み焼きを食べてこんなに旨い!と思ったのは初めて。
お酒がすすむ~。
優しいぶーやんはパパの分まで焼いてくれました。ありがとね♪
d0094078_14554339.jpg


充実した1週間。
みなさ~ん、私は幸せもんです。
ありがとん。
[PR]



by ayu-cocochi | 2011-03-07 14:50 | ありがとう♪

紙で作った雛飾り

d0094078_12265592.jpg
お隣りさんのお隣り、と、超ご近所のはなちゃんからとっても可愛いカラフルな雛飾りをいただきました。
紙を切って作る雛飾りは、はなちゃんの手作り。
d0094078_12284470.jpg
見れば見るほどとても細かい作業。
このカーブのはさみ使い。
素晴らしい!
こんなに沢山切っちゃって、、、
手にはさみダコ出来てないといいけど、、、
と、ちょっと年寄りくさい心配をしてしまいます。
ありがとう、はなちゃん!

さてさて、最近、私、名人になってきました。
何のかって?
d0094078_12324794.jpg
たこ焼き名人じゃ~!!!
誰か一緒にクルクルしな~い???
[PR]



by ayu-cocochi | 2011-03-01 12:33 | ありがとう♪

さいたま市在住。6歳と9歳の娘の母です。
by ayu-cocochi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧